ローズサプリメントとは?

自分の身体からローズの香りがする・・・そんなことがあったらすごく素敵ですよね。
でもあながち夢物語でもないのがローズサプリメントの存在です。

 

人間、ある程度食べたものによって体臭や口臭は変わるものですが、本当に飲むことでバラの香りを身体から漂わせることが出来るのでしょうか。

 

「飲むフレグランス」とまで言われているローズサプリメントについて、
是非もっと詳しく調べてみましょう。

 

ローズサプリメントとは何か

まずローズサプリメントはどういうものかと言うと、とにかくローズオイルが主成分として配合されているサプリメントが総じてローズサプリメントと言われているようです。

 

ローズの他にもハーブオイルが組み合わされていたり、美容成分が配合されているものもありますが、主に消臭に重みをおいたサプリメントがローズサプリメントです。

 

形状に決まりはなく、タブレットのものもあればカプセルのものもありますが、香りを活かす観点から言っても粉末にした錠剤の形になっているものはあまり見かけません。

 

中にはグミのように噛んで味わうタイプもあります。

 

ローズサプリメントを飲む目的

基本的には体臭や口臭を抑える効果を狙って飲む人が多いのですが、新陳代謝を活性化させるために飲んだり、リラックス効果を得るために飲む人も多いようです。

 

もともとローズはハーブの中の最高峰と呼ばれている存在ですから、ハーブとしての効能を求める人も多いわけですね。

 

また、女性ホルモンのバランスを整えるので更年期障害の緩和アンチエイジングに効果があったり、殺菌作用も強いと言われる万能ハーブとしての側面もあります。

 

古くから特に女性に愛されてきた意味がわかりますね。

 

バラの配合量が決め手

ローズは栽培に手間がかかり、しかも採れるオイルは少ないために価格が高い高級品でもあります。サプリメントにした場合には、その配合量が少なすぎるようではローズサプリメントとは言いがたいですね。

 

使われているローズの種類や産地などにもこだわりたいものです。